The Beauty
"Love In The Heart of The World Shout"
includes Mike Simonetti&Romancer Remix
with Kenji Takimi Re-Edit
8Tracks Limited 12"Vinyl
KYTHMAK141

Tomoki Kanda
"Ride a Watersmooth Silver Stallion"
includes Eddie C Remix
c/w
"Everybody Want To Rule The world"
includes DJ Hikaru&Miyashita Re-Edit
Limited 4tracks 12"Vinyl
KYTHMAK147

Eddie C
"I Wanna Chug My Baby At The Disco"
includes DJ Kent aka Backwoods Remix
Limited 4tracks 12"Vinyl
KYTHMAK154

Discossession
"Manitoba"
includes Ronny&Renzo Remix &
Discossession New Version
both sides Tribute To Zecky
Limited 12"Vinyl
KYTHMAK146

Fran-Key
"I am Excited"

includes Luger E-Go Remix
2tracks12"vinyl
KYTHMAK108

Crue-L Classics Series
VENUS PETER
"Painted Ocean"

includes Luger E-Go Remix
3tracks 12"Vinyl
CLCL1210

Various Artists
Compiled and Mixed
by Kenji Takimi
"Crue-L Summer"

KYTHMAK90DA


KENJI TAKIMI
[New Mix CD]
THE DJ AT THE GATES OF DAWN 2
2007.6.20.Release
Avex/rhythm zone/RZCD-45610
more information >>

Intervew
Honeyee.com >>
Manhattan >>
The Police >>

Sessions Vol.2
KENJI TAKIMI
THE DJ AT THE GATES OF DAWN
-DANCESTONELIVE-
[DJ MIX CD]
more information >>


 

KEITA SANO

Title:The Sun Child

  2013から今年2016年の間に8ヶ国(アメリカ、ドイツ、イタリア、フランス、イギリス、ギリシャ、カナダ、モンゴル)のレーベルからVinylリリースを果たし、”恐るべき東洋からの輝く星”と評されるボーン・トゥー・ビー・ワールドワイドなポスト・インターネット新世代ハウス・テクノ・クリエイター、Keita Sano(サノ・ケイタ)が遂にデビュー・アルバムをリリース。ミレニアル世代ど真ん中、未だMid 20代の彼が作る音楽は、ソリッドで猛々しい言葉通りの生(ロウ)・ハウス、ワイルドでスラミングなアシッド・ダーク・ウェイヴ、硬質なインダストリアル・ディープ・テクノ、スローモーション・ハウスからマシン・ワイルドネスなネオ・ディスコまで、膨大で多彩だが、全ての曲からは、ギラついた生気と情&諦・念が横・溢&循・環、機能美や様式美からこぼれ落ちる情動や熱量が、ジャンルが成立する前の初期衝動に溢れた壮大な震動波を発しているようだ。本作は、彼があるDJで一晩中踊り尽くした後の衝動をダイレクトに反映したものだそうで、その事からも、踊るための音楽を作るという、ダンス・ミュージックの本質を突いている事がわかる。パーティーは終わらない、クールはクールじゃない、All by Myselfでエレクトロニック・ダンス・ミュージックの世代や概念を更新しようとしている、正にニュー・ジェネレーションの登場である。Co-Produceとマスタリングはceroや電気グルーヴ、石野卓球、Tha Blue Herbなどの作品を手がけている得能直也(Naoya Tokunou)。ジャケット・デザインはbalのEDAが担当。デジパック仕様。リリース後の9月からは初のワールド・ツアーもスタート予定されている。

1.Babys
2.The Sun Child(Album Version)
3.Airport 77
4.Dance(Album Version)
5.The Porno King
6.Us
7.Guess What
8.Half and Half
9.Acid Romance(Album Version)



2016.08.10 Release

CD Album

KYTHMAK158DA

¥2160(Tax in)
¥2000(Tax off)


SHOP Page
XTAL

Title:Skygazer

(((さらうんど)))やTraks Boys、Jintana & Emeraldsでの活動、Crue-Lよりシューゲイズ・ピアノ・ハウス・アンセム “Heavenly Overtone” やVakula Remix入りの”Vanish Into Light”、Emma Houseにも収録されたニューヨークのBeats In Spaceからの”Break The Dawn”などの12inchリリースでも知られるCrystalが、XTALと改名(読み方は同じくクリスタル)して、デヴュー・アルバム「Skygazer」をリリース。
シューゲイズ・ピアノ・ハウスからスロー・アシッド・ミニマル、カットアップ・バレアリックまで、サウンドは多彩ながらあくまでクリアでノーブル、ポップの本質をつきつつエレクトロニック・ミュージックのマシン・メロウネスとサウンド成層圏の新たな次元を追求した類まれなるアルバムが完成。フロア・フレンドリーなダンス・トラックながら仄かに漂うシティ・ポップの香りと理知的な構造美、シューゲイザーのサウンド・メンタリティーとエレガントなディスコティーク・グルーヴの同居など、そのトラックメイクとプロデュース力/サウンド話法はシーンに新たな風を吹かす事は間違いない。
近年ワールドワイドに活躍するGonnoやKenji Takimi,Crue-L Grand Orchestraやサウンド・マエストロTomoki Kandaなど、国内外の様々なアーティストとの共作による新曲、先のシングルも新録収録Sした全9トラックを収録。マスタリングはceroや電気グルーヴ、Tha Blue Herbなどの作品を手がけている得能直也(Naoya Tokunou)。デジパック仕様。3月末にはCircus Tokyoをはじめ、リリース・パーティーを開催。

01. Vanish Into Light (Album Version)
02. Heavenly Overtone (Album Version)
03. Mirror Made Of Rain (Album Version)
04. Unfamiliar Memories feat. Tomoki Kanda/S.Koshi
05. Red To Violet (Album Version)
06. Pihy feat. Fran-Key
07. Break The Dawn (Album Version) feat. S.Koshi
08. Steps On The Wind feat. Gonno
09. Skygazer feat. Crue-l Grand Orchestra





2016.02.01 Release

CD Album

KYTHMAK156DA

¥2484(Tax in)
¥2300(Tax off)


SHOP Page
Various Artists

Title:Crue-L Cafe ll
Compiled by Kenji Takimi

クルーエル・レコードの新作コンピレーション・アルバムは”Crue-L Cafe ll”。(第一弾は2012年にリリース)。全曲未発表/初CD化。近年海外でのDJ活動も多いレーベル主催者、瀧見憲司のインターナショナルなコネクションとローカルなコネクションが並列化した”こんな時代”のナチュラルかつバレアリックな、グローバル・ハイクォリティとローカル・ロウ・クォリティなトラックを多数収録。今後12inch Vinylも多数シングルカット予定。
冒頭を飾るのは、神田朋樹の2ndアルバム 「Interstella Interrude」収録曲であるTears For Fearsの名曲カヴァーを、DJ Hikaru&Miyashitaが沖縄流プロテスト・トロピカル・ゲットー・スタイルでRe-Edit/Remixしたトラック。続いてはNYはBrooklynより元!!!のJustin VandervolgenとLee DouglasによるユニットTBDとCrue-L Grand Orchestraの共作Acid Houseナンバーに、LAより100% SilkのMagic Touchとフランス人の共作によるLA French TouchなDiscoトラック。レーベル生え抜きのFran-Keyによるフリーキーかつユーフォリックなロウ・サイケデリック・ハウス、女性ヴォーカルをフィーチャーしたThe Beautyによるシネマティックかつロマンティックな新曲、Being Boringsの1stアルバム「Esprit」収録曲を北イタリアのバレアリック・ユニット、Crimea Xがヒプノティックでフロア・フレンドリーなネオ・イタロ・スタイルでRemix。更には日本が世界に誇るインストゥルメンタル・ユニット、9dwによるエンドレス・ライト&メロウなフローティン・ギター・トラック新曲、近年は(((さらうんど)))での活動でも知られるCrystalによるアンセミックなPiano Houseをウクライナの至宝VakuraがRemixしたトラックに加え、ラストには200枚OnlyのLimited 12inch Singleのみに収録されていたCrue-L Grand Orchestra のTheo Parrishによる17分を超える傑作超絶Remixまで収録。デジパック仕様。Compiled by Kenji Takimi。デザイン/グラフィックは江森丈晃(tone twilight)。

1.Tomoki Kanda / Everybody Wants To Rule The World(Hikaru& Miyashita's Naha City Free Feel 2 Edit)
2.Crue-L Grand Orchestra vs TBD / Barbarella's Disco
3.Magic Touch & Laura Ingalls / New York City Woman
4.Fran-Key / Soredesho
5.The Beauty / Do You Remember The First Time
6.Being Borings / LolloL(Crimea X Remix)
7.9dw / Bassa Marea
8.Crystal / Heavenly Overtone(Vakula Remix)
9.Crue-L Grand Orchestra / (You are)More Than Paradise(Theo Parrish Translation Long Version 2)
24bit Mastering by Kenji Takimi





2015.10.10 Release
CD Album


KYTHMAK155DA
¥2484(Tax in)
¥2300(Tax off)

 

SHOP Page
Sebastian Tellier

"Cochon Ville"
includes Kenji Takimi and The Beauty Remix and Being Borings Dub

  Sebastian Tellierが昨年リリースした4thアルバム"My God Is Blue" のキートラックであり、ソドムの市をトレースした性器丸出しの衝撃的なプロモーション・ビデオでも物議をかもした"Cochon Ville"を、Kenji TakimiとThe Beautyが共同でRemix、さらにKenji TakimiとTomoki KandaによるBeing BoringsによるVersionをカップリングした12inch VinylがCrue-Lよりリリース。
原曲のフレンチ・ディスコ・フィールとセクシーさのキモはそのままに、新たなヴォーカル・パートとキーボードフレーズを追加した上でグルーヴを換骨奪胎、トリッピーなエフェクトと祝祭感に溢れたスリージーなパーティー・フィーリングを加えてセクシャル・ブギーなNeo Discoサウンドに仕上げたKenji Takimi&The Beauty Remix。さらにDJユースフルなその Instrumental VersionをA Sideに収録。B SideのBeing BoringsによるVersionは、そのVersion名の通り、エフェクトと音響工作を駆使した多重的なレイヤー空間とグルーヴの推進力を両立させた、正しくDisco Dubなトラックに仕上がっています。
Kenji TakimiとThe Beautyはもちろん、Rub' n Tug,Eddie C,Future Classic DJ'sなども絶賛パワー・プレイ中。

Side A 33RPM
1.Cochon Ville(Kenji Takimi&The Beauty Remix)
2.Cochon Ville(Kenji Takimi&The Beauty Remix Instrumental)

Remix and Additional Productions by Kenji Takimi&The Beauty

Side B 33RPM
1.Cochon Ville(Being Borings Dub)

Remix and Additional Productions by Kenji Takimi&Tomoki Kanda





2013.4.Release

Limited 3tracks Vinyl 12"Vinyl

KYTHMAK153

¥1470(Tax in)
¥1400(Tax off)


SHOP Page
Altz.P / Being Borings

"Dodop" / "The Romance Edit Sculptors"

 関西の雄Altzのバンド・プロジェクト、Altz.Pのデビュー音源と、昨年リリースされたデビュー・アルバム"Esprit"がロングセラーを続けるBeing Boringsの新曲をカップリングした噂のSplit 12inch Vinylが遂にリリース。ともに10分を超える入魂のトラックを提供。
Altz.Pによる"Dodop"は、インプレッシヴかつダビーなベースラインでドープかつ有機的なグルーヴをキープしながら、女性コーラスとトリッピーなセンス・オブ・ユーモアを交えつつ大きなうねりと展開で突き進む、宇宙的なシャーマニック・サイケデリック・ダブ・ファンク! パーラメントのカバーをするボアダムスをIdjut BoysがRemixしてYレコードからリリース、というありえない妄想を抱かせるトラックに仕上がっています。
瀧見憲司と神田朋樹によるBeing Boringsの新トラック"The Romance Edit Sculptors"は、瀧見曰く「ロマンティック・ミニマルを作ろうと思った」という言葉の通り、持ち味である色彩感のあるサントラ・フィールを活かしつつミニマルとモダン・ディープ・ハウスのちょうど間に来る温度とゾーン設定のビート解釈に断絶的なパーカッシヴな展開を加えた、時間感覚の消失した永遠に終わらないアフターアワーズとロマンスのダウンフォースを具現化したフロア・フレンドリーな4/4チューン。
 既にAltzとKenji Takimi本人は勿論、Radio Slave,Rub' n Tug,Prins Thomas,TBD,DJ Hikaru,Gonno,Vakula,Crystalなどが軒並みパワー・プレイ。絶大なリアクションと問い合わせを獲得している一枚が遂にリリース。

Side A 33RPM
1.Dodop

Produced by Altz

Side AA 33RPM
1.The Romance Edit Sculptors

Cut, Layer and Cordinate Axis by Kenji Takimi and Tomoki Kanda





2013.4.Release

Limited Split Vinyl 12"Vinyl

KYTHMAK152


SHOP Page
Crue-L Grand Orchestra vs TBD

"Barbarella's Disco"

 昨年夏にリリースされて即日Sold OutしたSeahawksに続き、クルーエル・グランド・オーケストラのvsシリーズに、NYのアンダーグラウンド・ハウス・シーンの真打ちともいうべきTBDが登板。
 最近DJ/リミキサーとして活躍著しいJustin Van Der VolgenとLee Douglasによる、バーニングなパーティー&アシッド・フィーリングで突き進むレイヴィーでアンセミックかつドラマティックなフロア・キラーとして、4つ打ち全ジャンルのピークタイムを彩る正しくBombな仕上がりになっています。掴み/アゲ/キープ力のバランス、突破力,祝祭感,DJユースフル度、どれをとっても圧倒的。Techno/House/Disco/Electroのフロア/DJを横断する可能性を秘めたビッグ・チューンの登場。
 既にJustin Van Der VolgenとKenji Takimi本人は勿論、DJ Harvey,Eric Duncan,DJ Kent,DJ Hikaruなどが軒並みパワー・プレイ。絶大なリアクションと問い合わせを獲得している一枚が遂にリリース。

Side A 45RPM
1.Barbarella's Disco

TBD Disco Remix by Justin Van Der Volgen and Lee Douglas

Crue-L Disco Orchestral by Kenji Takimi and Tomoki Kanda





2013.2. Release

Oneside Limited Red Vinyl 12"Vinyl

KYTHMAK149

¥1470(Tax in)
¥1400(Tax off)


SHOP Page
Crystal

"Vanish Into Light"

 2011年暮れにリリースされ即日完売,一年以上にわたって週末のフロアを彩ったフロア・アンセム"Heavenly Overtone"から約一年、ついにCrystalのセカンド12inch Vinylがリリース。シューゲイズ・ピアノ・ハウスの新次元を切り開いた前作に引き続き、キーボードに高野勳を迎えて、またしても高揚感と飛翔感がソリッドかつドリーミーに同居したシューゲイズ・エレクトリック・バレアリック・ハウスを展開。メロディックにビルドアップしつつ緻密なプログラミング・スキルで技巧を凝らしながらドラマティックでサイケデリックなオープン・マインド空間を作り上げて行く様が圧巻。A2にはDJ Tool的に使えるシューゲイズ・ペラも収録。
 そしてB Sideには"Heavenly Overtone" の強力なRemixを2Version収録。ウクライナ出身のライジング・スター、VakulaによるB1は、彼特有のギャラクティックでエクスペリメンタルなフィーリングに、元曲のヘヴンリーなピアノや高揚感を展開も含めて完璧にMixした正にフロア・キラーなエレクトリック・テック・ハウス。既にVakulaやCrystal本人は勿論、Kaoru Inoue,Dj Hikaru,Gonno,Kenji Takimiが絶賛パワープレイ中。 B2は最近頭角を表しつつあるベルリンのDJデュオ、 House Mannequinによるヒプノティックな中毒性のあるモダン・ハウス。DJユースフルなフロア・キーパーとして鳴りのよさも含めて重宝するトラックに仕上がっています。


Side A 33RPM

A1.Vanish Into Light
A2.Vanish Into Light(Crystal Whiteout Version)

Produced and Mixed by Crystal
Keyboards by Isao Takano

Side AA 33RPM
B1.Heavenly Overtone(Vakula Remix)
B2.Heavenly Overtone(House Mannequin Remix)

Trk1.Remixed by Vakula
Trk2.Remixed by House Mannequin





2013.2. Release

4tracks Limited Vinyl

KYTHMAK148

¥1525(Tax in)
¥1500(Tax off)

SHOP Page

 

Tomoki Kanda

"Interstellar Interlude"

 神田朋樹/Tomoki Kandaの名前は、Pop界では、おおはた雄一やカヒミ・カリィ、坂本美雨、Port of Notesのプロデューサー /ソングライターとして、Club界では、先頃デビュー・アルバム"Esprit"をリリースしたばかりの瀧見憲司とのユニット、Being Boringsのメンバーとして。また、企業プロモーション映像音楽制作としては、Gore-Tex、North Face、Regal、Montbell、RaphaやNECの3D TVの作品などを手がけているアーティストとしても知られている。
 そんなマルチ・インストルゥメンタリスト/プロデューサー/プレイヤーである彼のニュー・アルバムは、詩的想像力と卓越したプレイヤビリティとプログラミング・スキルが同一線上で高度に緻密に融合した、エレクトロニクス/アコースティック・ソウル・ミュージックの動的結晶とも言うべき完成度。
 2012年3月にリリースされたCrue-Lのコンピレーション・アルバム、"Crue-L Cafe"の冒頭を飾った事で多くの著名DJからも賞賛を得た"Ride A Watersmooth Silver Stallion"と、Tears For Fearsの"Everybody Wants To Rule The World"のカヴァーを含む全10曲は、音響工作的にはPopの先端をいきながら、ヒューマン・テクノロジーなアーバン・フォークロアな手触りと、永遠にリピートし続けられるアルバムの円環構造によって、ある種の普遍性と日常性の獲得に同時に成功している。エレクトロニカとバレアリックのバニシング・ポイントな音響コントロール、全ての演奏/エンジニアリングは彼によるもの。本作は彼がCrue-Lより2000にリリースした"Landscape of Smaller's Music"以来、12年振りの2ndアルバムになる。

 美麗で奥行きのあるアートワークは、禁断の多数決『はじめにアイがあった(デザイン)、Kダブシャイン「沈まぬ太陽」(デザイン)、樋口毅宏『日本のセックス』(装丁)、高木壮太『プロ無職入門』(装丁)などの近作で知られる、グラフィック・デザイナー/カメラマンである江森丈晃によるもの。
 また、今後Eddie CによるRemixとDJ HikaruによるRe-Editを加えた12inch Singleもリリース予定。

カンちゃん、アルバム完成おめでとう。
軽いめまいがして、気が遠くなる寸前の心地よい感覚が、引き延ばされた様な40分。
素晴らしいアルバムだと思います。
小山田圭吾(コーネリアス) 

職人技巧による思慮と快楽のつづれ織りディープ・エクスタシー音楽。智慧のある者の音楽は深く格好良いのだ。
井上薫(DJ/Seeds and Ground)


01.Open Your Eyes
02.Horoscorpion
03.Interstellar Interlude
04.The Stranger
05.Ride A Watersmooth Silver Stallion
06.Frozen Forest
07.Moodswings To The Moon
08.Everybody Wants To Rule The World
09.Holiday
10.The Knight With Birds

Instruments Played,Produced & Mixed by Tomoki Kanda 

2012.12.21 (FRI)Release

10Tracks CD Album
KYTHMAK151DA

¥2310(tax in)
¥2200(tax off)


 

 

Being Borings

"Esprit"

 昨年秋にリリースされたデビュー12inchアナログ"Love House of Love"が即日完売、Cafe Del Marで知られるIbizaの伝説的DJ、Jose Padillaの最新コンピレーションにも収録、DJ Harvey(5曲目のタイトルは彼によるもの)をはじめとする世界中のDJからも注目を集める中、瀧見憲司と神田朋樹によるBeing Boringsのデビュー・アルバム、"Esprit"が遂に完成。
DJ/クラブ・ミュージックの最深と最新をサンプリング/エディット・カルチャーの王道を更新するスタイルと音響工作で作り上げた、”耳で観る”音楽、とも言うべき圧倒的なサウンド・ワールドを構築。現在、世界的に盛り上がりをみせているNu Discoサウンドやバレアリック以降のダンス・ミュージック・アルバムの決定版である事は勿論、あらゆるジャンルのDJ/クラブ・ミュージック・リスナーを横断する可能性を秘めた示唆と想像力に溢れた作品に仕上がっています。と同時に、ドライブ・ミュージックやパーティー・ミュージックにも最適な親しみやすさとフロウもあり。
ディスコからハウス、ヒップ・ホップ、テクノまで受け継がれる快楽の持続性とロック/ニュー・ウェーヴのイデオロギー、サイケデリックとDubの揺れとズレを、編集やサンプリングという概念を過去のコンテクストとは異なる位相から立体的なサウンド・スカルプチャー(音響彫刻)的に築き上げたそのサウンドは、サンプリング・シンフォニーやレイヤー・オーケストラとも言うべき究極のエクレクティック(折衷)感とタイムレスなロマンティシズム、ポップの強度と物語性が均衡状態にある極めて現代的なテクスチャーとスタイル/思想が同居したものになっています。
 瀧見憲司は近年Cut CopyやSebastien Tellier、BorisなどのRemixを手がけ、 Being Boringsとしては今後、Phil Manzanera(Roxy Musicのギタリスト)、 Pacific Horizonsその他のRemixも海外レーベルよりリリースされる予定であり、9月中旬からはオーストラリアからツアーもスタート。神田朋樹は今秋、10年ぶりの2ndアルバムがCrue-Lよりリリース予定。
 ジャケットのデザインと写真は、Jane BirkinやPhoenixのオフィシャル・カメラマンとして知られる梶野彰一(Shoichi Kajino)によるデジパック仕様。ディレクションはウェブ・マガジン、ハニカムの編集長、鈴木哲也。



1.E-Girls on B-Movie
2.Love House of Love
3.LolloL
4Some are Here and Some are Missing
5.Skytree
6.Somewhere
7.After Post Modern
8.HF Complex
9.Discocainism Weekender
10.The Cult of Elegance feat. Eddie C

Cut,Layer and Cordinate Axis by Kenji Takimi and Tomoki Kanda

2012.09.14 (FRI)Release

10tracks CD Album
KYTHMAK145DA

¥2,520(Tax In)
¥2,400(Tax off)

 

 

Crue-L Grand Orchestra vs Seahawks

"Bon Voyage Trip"

 Crue-L Grand OrchestraとSeahawksのJoint作が遂にリリース。ここ数年の怒濤のVinylリリースでChill Out/バレアリック界のフロント・ラインに躍り出たSeahawksが、Crue-L Grand Orchestraの数曲の楽曲のパーツをイマジネイティブにピックアップして彩色感豊かにリコンストラクト。10 Minutes越えの、正しくオーシャン・トリッピンな海原フローティン郷愁バレアリックとも言うべき、この夏の終盤を飾るにふさわしいトラックに。繊細かつ絶妙に揺れていく音のグラデーションが素晴らしいです。仕様も内容に沿う形のクリア・ブルー・ヴァイナルにYacht感ありのステッカー貼り。

 SeahawksはSuper Fury AnimalsやThe Horrorsの作品で知られるイラストレーターのPete FowlerとThurston MooreやBlack Devil Disco Clubなどのリリースで知られるLo RecordingsのオーナーであるJon Tyeとのユニット。Badley Drawn Boy,Born Blonde,Cos MesなどのRemixも手がけている。9月1日にはXLAND Festivalへの出演で初来日も果たした。



Side A 33RPM

1.Bon Voyage Trip

Shipbuilding by Crue-L Gr3詭and Orchestra
Cruise Control by Seahawks


2012.09.01 Release

KYTHMAK144
Limited Edition Clear Ocean One side 12"Vinyl

¥1470(Tax in)
¥1400(Tax off)

 

 

Being Borings

"E-Girls on B-Movie"
includes Eric Duncan Remix of "Love House of Love"

  瀧見憲司と神田朋樹によるBeing Boringsの2nd 12inch。 A1はグリッドをずらしたジャック・スィングするビートに流麗なピアノやストリングスがナスティ&セクシャルにMix Inされるフューチャー・バレアリックR&Bとも言うべき形容不能な新次元トラック。しかしテンポはハウス・テンポ。瀧見によるLong Re-Edit。A2は執拗にリピートするブギー展開の後に歓喜と祝祭の瞬間がおとずれながらもKeep It Upなミドル・テンポ・フィルター・Discoハウス"Red Hat and Black Sun"。そしてAA Sideは昨年リリースされ即日完売した"Love House of Love"のEric Duncan(Rub'n Tug/Still Going)によるRemix。原曲のフレンチ・フィールなブギー感覚を、よりハウス・オリエンテッドにリコンストラクトしたDJ&フロア・フレンドリーな最高の仕上がりになっています。出音と展開が本当に素晴らしいAmazing Track。
Being Boringsは9月14日にデビュー・アルバム(10Tracks CD/KYTHMAK145DA)、"Esprit"がリリース。



Side A 33RPM
1.E-Girls On B-Movie(KT Re-Edit)
2.Red Hat and Black Sun(Extended Version)

Cut,Layer and Cordinate Axis : Kenji Takimi and Tomoki Kanda

Trk1. Original Version Taken From Forthcoming Being Borings Debut Album

Side A 33RPM
1.Love House of Love(Dr.Dunks Club Remix)


Remixed by Eric Duncan



2012.08. Release

KYTHMAK139
3tracks Limited 12"Vinyl

¥1575(Tax in)
¥1500(Tax off)

Eddie C

"Aim"
includes Being Borings Remix

  最近頭角を現しつつあるカナダ出身、現在はベルリン在住のDJ/プロデューサー、Eddie CのCrue-Lからの新12 inch。 A1は近年の彼の十八番とも言うべきディスコ・サンプルを使ったロウなフィールのミドルテンポ・トラックに独自の空間性を加味したフロア・キーパー。A2は新境地とも言うべきミドルテンポのバレアリック・Acid House。テンポ・アップもしくは45RPMマイナスでのプレイも可。そしてAA Sideには瀧見憲司と神田朋樹によるBeing BoringsによるRemixを2 Version収録。原曲のベースライン以外ほぼ全てをリコンストラクトしたそのトラックは、ストリングス、フィメール・コーラス、ピアノ等を加えて壮大な情景を描くサウンドスケープを展開、哀愁のミドルテンポ・アフターアワーズの決定版とも言うべきサウンドトラック・フィールなメランコリック・グルーヴァーに。AA2にはVersion名とうり4つ打ちとピアノを強調して軽いハウス・フレイヴァーを加えた、その名も"Being Borings Light House Remix"も収録。このトラックはあまりの出来の良さに若干の改変を加えて、9月にリリースされるBeing Boringsのデビュー・アルバム"Esprit"にBeing Boringsのオリジナル・トラックとして改題して収録される事も決定している。共にかけると必ず問い合わせ殺到。
また、今年春にリリースされたレーベル・コンピ"Crue-L Cafe"に収録されていた彼のDiscoトラック"I Wanna Chug My Baby At The Disco"は、今冬DJ Kent aka BackwoodsのRemix他を加えてリリース予定。



Side AA 33RPM
1.Aim
2.The Modern Century

Produced by Eddie C

Side AA 33RPM
1.Aim(Being Borings Remix)
2.Aim(Being Borings Light House Remix)

Remix and Additional Productions by Kenji Takimi and Tomoki Kanda




2012.08. Release

4tracks Limited 12"Vinyl
KYTHMAK142

¥1470(Tax in)
¥1400(Tax off)

The Beauty

debut album
"Love In The Heart of The World Shout"

 タイムレスな美の世界を追求するという、その名もThe Beautyのデヴュー・アルバム"Love In The Heart of The World Shout"が、ElectroやChill Wave以降のNew Indieの決定版とも言うべき世界レベルのプレゼンスと衝撃度を持ってここに完成。
 ゴシック/シューゲイズ/バレアリック/ダーク・ウェイヴ/リバーブ・エレクトロ/ナード・ファンク/レフトフィールド・インディー・ダンス/ポラロイド・ポップ等のシンセサイザー・ユーフォリアに、イメージとしてのモード感とドリーミーな音響工作をレイヤー&ハイブリッドしたサウンドは、重層的な世界観のレイヤーと自意識の反映具合が極めて2010年代以降のものとして響く。清冽でクリーンなイメージと80年代の4AD直系のゴシック・フィーリングの並列が極めて自然に行われた、エスケイプ感覚と現実受容のバランスのポジショニングとスケール感が秀逸。2012年のコンテンポラリーなエレクトロ・ポップ・サウンド。
 日本の新しいシーンの一翼を担うCuz Me Painの一員でもあるThe Beautyは、2011年秋にLuger E-Go aka Kenji Takimi Remixを含む12inch Single"Tribute To The Horror"でデヴュー、世界的に有名なNYのOnline Radio Station、Beats In SpaceでTim Sweeneyに絶賛され、その他Rub'n Tug, Eddie C, Mike Simonettiなどにもプレイされた。
 ジャケットのアートワーク(写真含む)はRip Slymeやm-flo、DJ kyoko他、John Lawrence SullivanやJuvenile Hall Rollcallの作品も手がけるYoshirotten Nishiによる3面デジパック仕様。


01.Ghostwriter
02.Breathing Memories
03.Put Galaxies
04.The Transient
05.Heartline
06.Fifth Regret
07.Sun Falls
08.Hold On
09.Ptites Gueulantes
10.Changes
11.Beyond The Rainbow
12.The Sorrow of Parting
13.Love In The Heart of The World Shout
14.Proserpina's




2012.05.25. Release

KYTHMAK141DA
14Tracks CD Album

¥2310(Tax in)
¥2200(Tax off)

VA

"Crue-L Cafe"

 クルーエルの新コンピレーショ ン。ハウス/テクノ/Nu Disco/Balearic/ラウンジ・シーンの新次元を提示した話題曲をワールドワイドに多数収録。全新録/未発表/初CD化(Tucker楽曲以外)。瀧見憲司の新ユニット、Being Boringsのフレンチ・フィールなミディアム・Nu Disco、そのBeing BoringsのメンバーでもあるTomoki Kandaによる新音像疾走フォーク・バレアリック、世界的評価の高いバレアリッ ク・チーム、Discossessionの2年振りのオーガニックな新曲、日本発Chill Waveの筆頭株The Beauty、昨年末に 12inchリリースされるやいなやSold Out続出/著名DJのプレイとWantも相次いでいるシューゲイズ・ピアノ・ハウス・フロアアンセムであるCrystalの"Heavenly Overtone"、Tim Deluxe(!)がA.Noisy.Noiseと組んだニュータイプAcidトラック、ベルリン発ディスコ・テクノ・ユニットHouse Mannequinの新曲、レア・グルーヴィーなTuckerのアルバム収録曲、ニュータイプ・ビートダウン・ディスコの出世頭、Eddie Cに よるフロアキラーなディスコ・トラック、Fran-Keyが神田朋樹と組んだ、フローティン・メロウ・バレアリック、Crue-L Grand Orchestraが映画”Barbarella”のテーマソングをハウスカヴァーした楽曲等を収録。デジパック仕様。収録アーティストのアルバム、12inchも続々リリース予定。
Compiled by Kenji Takimi


1.Tomoki Kanda / Ride a Watersmooth 1.Silver Stallion
2.Being Borings / Love House of Love(Short Edit)
3.Discossession / Manitoba(Original Version)
4.The Beauty / Fifth Regret
5.Crystal / Heavenly Overtone(Extended 12"Version)
6.A.Noisy.Noise vs Tim Deluxe / Felis Aurata
7.House Mannequin / Heavenly Undertone
8.Tucker / Red Bridge
9.Eddie C / I Wanna Chug My Baby At The Disco
10.Fran-Key and Tomoki Kanda / Franfloat
11.Crue-L Grand Orchestra / Barbarella




2012.03.19.Mon. Release

KYTHMAK140DA
11Tracks CD Album

¥2,520(Tax In)
¥2,400(Tax off)

Crystal

"Heavenly Overtone"

  Traks BoysやFran-Key,Crystal&Rogerとしての活動でも知られるDJ&トラックメーカー、CrystalのCrue-Lからのソロ・デヴュー・シングルが遂にリリース。正しくアンセミックなシューゲイズ・ピアノ・ハウスの決定打というべき、アップリフティングでメロディアスなBig Tuneの登場。精緻なプログラミング・スキルに裏打ちされたリズムトラックがビルドアップしながら、これでもかこれでもかと多幸感と開放感に着地また前進、降下また上昇する様は、ハウス/テクノ/ディスコの壁を突破包括したようなダンス・ミュージックの中枢をストレートに突いたクリアーな力強さのあるもの。王道でありオルタナティヴであるというバレアリック感が素晴らしい。透明感と高揚感が同居したピアノは、サニーデイ・サービスやスギウラムでの活動で知られるIsao Takano(高野勳)によるもの。既に井上薫、瀧見憲司、DJHikaruがパワープレイ中だが,そのプレイリストはさらに増える予定。2011年末から2012年の夏のアンセムとして、ビッグクラブから野外フェスまで多くのフロアを歓喜の渦に巻き込む事は間違いないBig Tune。Track2.はリズムを抜いたDJ UsefulなPiano Pella的な Version。 Oneside(片面)プレス。

身体と心の飛翔を約束してくれるBig Tune。CrystalとCrue-Lに感謝!(井上薫/DJ、音楽プロデューサー)

ニタつく成分を含むアンセム!(DJ Hikaru)



Side A 33RPM
1.Heavenly Overtone(Extended 12" Version)
2.Heavenly Ovo?ertone(Crystal Piano Floater Version)


Produced and Mixed by Crystal
Keyboards by Isao Takano
Engineered by Naoya "Tok'" Tokunou




2011年12月リリース
KYTHMAK138
2Tracks Oneside Limited 12"Vinyl

¥1,365(Tax In)
¥1,300(Tax off)

TUCKER

"TUCKER Plays 19Post Cards"

TUCKER (タッカー)6年ぶりのフル・アルバムが遂にリリース。
 マルチ・プレイヤー/キーボーディストとして、また類いまれなライヴ・パフォーマーとして国内外のフェスを席巻したタッカーの、通算3作目にあたるフル・アルバム「TUCKER Plays 19Post Cards」は、オーソドックスでスタンダードな手触りに汎アジアのエキゾチシズムをリアルに注入。さりげないたたずまいと音楽的強度の高さが共存する 時代感覚を超越した作品となった。
 オルガン/キーボードをはじめ、全ての楽器を1人で演奏、録音、編集したこの作品は、「TUCKER Plays 19Post Cards」というアルバム・タイトルが示すように、タッカーがここ数年間ライブの為、訪れたさまざまな国々の文化や現地のミュージシャンと交流した影 響を色濃く反映した19の楽曲としてまとめ上げられた物である。これまで訪問した国の中でも特に韓国、また上海など、日本では体感する事のなかったアジアの「匂い」を再発見し、それらのエッセンスを作曲面でも加える事により、実感のあるリアルで普遍性のある世界観を構築。
 国籍/性別/年齢/を問わない親しみやすさと有機性のあるアンサンブルが交歓する、音楽的耐久度の極めて高い、つまり長く聴く事の出来る作品である。 心を打たれる旋律多数。オルガンやリズムボックスなどの電子楽器に加え、さらに生ドラム、琴、様々なアコースティック楽器を導入しつつ、録音面でもアナログ機器を多用した音響は、ヴィンテージとハイブリッドが同居。旅の記録ともいうべきエキゾチシズムと、ソウル、ロック、レア・グルーヴ、ラウンジ、コズミック、サウンドトラックといった音楽に対する挑戦の2重構造が作品に奥行きと深みを与えている。

1.Shaking Wooden Traffic Ship
2.Morning Market
3.Studio 403
4.Yellow Rice Flower
5.Traffic In Asia
6.Red Bridge
7.Bird Garden
8.Gliding
9.Jupiter
10.Flute Girl
11.Cheap Menu
12.Solid Party
13.Neon Tubing
14.Secret Gallery
15.Bay Dancer
16.Fog
17.Letter From Stranger
18.Normal Person
19.For Me

All Songs Written,Instrumental Played and Art Work by Tucker



2011年10月28日リリース
KYTHMAK137DA
19tracks CD Album

¥2520(Tax In)
¥2400(Tax off)

The Beauty
"Tribute To The Horror EP"
includes Luger E-Go Experience
  バレアリックとチル・ウェイヴの本質を無意識に体得している、2010年代に現れるべ くして現れたヤング&フレッシュな才能とタレントに溢れた新人、The Beauty(Yuji Odaによるソロ・ユニット)のデビュー12inchが遂にリリース。
Washed Out とLindstromの合体ユニットが4ADから”ダークナイト”のサントラをリリースしたか の様な、その名も"Tribute To The Horror"なタイトル曲、肯定的なネオ・バレアリッ ク/ソフト・ロック・フィーリングに溢れた多幸感哀愁スロー”Fifth Regret”、疾 走するブレイクビーツにクリアーな彩度と色相のレイヤーがブリージンに交錯す る"Stay The Word"まで、どの曲にも荒削りながらもソングライティングと構成力が 感じられ、ファンタジーとリアリズムの今日的バランス感覚が出色。正に新たなWave を感じる才能の出現と言えよう。
そしてSide Aには最近ではBorisやCut CopyのRemixも手がけたKenji Takimiによ るRemix、Luger E-Go Experienceを収録。
ゴシック・ユーフォリック・バレアリック とも言うべきフロア・フレンドリーな循環構造を持つVersionに仕上げている。
更に このSide Aのみ45RPMのダイレクト・カッティングで、33RPMでプレイするとストーン ド・スローモーな完全な"K"サウンドに変貌するというVinylならではのダブル・プレ ジャー仕様。



Side A 45RPM
1.Tribute To The Horror(Luger E-Go Experience)
Remix and Additional Productions by Kenji Takimi

Side AA 33RPM
1.Tribute To The Horror
2.Fifth Regret
3.Stay The Word
Produce and All Instrumental by Yuji Oda

KYTHMAK136
4Tracks Limited 12"Vinyl

Being Borings
"Love House of Love"
  瀧見憲司と神田朋樹によるBeing Boringsのデヴュー12”。愛を感じたいアフターアワーズな明け方か、もしくはドライビング・デートに相応しいフレンチ・サントラ・フィールに包 まれたミッド・テンポ・グルーヴァー、"Love House of Love"。様々なサンプルのイン/アウトとリズム・プログラミングの音響工作がバレアリック・ブギーの王道を絶妙にスルーしてドリーミーかつナチュラ ルな幸福感を長尺でキープしながら優しく包みこむ感じは、正にアダルト・オリエンテッド・ハウス。というか、本人達曰く「リアルお洒落ハウスを目指し た」そう。うって変わって、Side AAは重心の低いブレイクとオブスキュアなウワもののレイヤーが鳥瞰と蝶瞰の二重の視点で、靄だらけの森の中を浮遊していながら進軍していくような フォーキー・バレアリック、”Some are here and some are missing”。
以下コメント。
「正にラヴだね!」DJ Harvey
「いつも思いがけないものを出してくる!とても愛してる!スゴい!」Dan(Idjut Boys)
「Being Boringsはとても興奮させるゼ!」Conrad(Idjut Boys)
「Cool!!!」Eric Duncan(Rub n Tug)
「わぉ!これはスゴいね、かっこいいね!」DJ Nori



Side A
1.Love House of Love

Side AA
1.Some are here and some are missing

Cut,Layer and Cordinate Axis by Kenji Takimi and Tomoki Kanda

KYTHMAK135
2Tracks Limited 12"Vinyl

Fran-Key
"Franbrain"
includes Luger E-Go Re-Boost&Foolish Felix Remix
正にDJ界の人間最終兵器とも言うべきフランキーの久々のソロ12inchリリースは、突 破力に溢れたPre Techno Meets P Funkとも言うべきノンシークエンスのBomb The Bass Track。ありきたりのハメやバレアリックのフォーミュラを無視して暴走する、 金なし/職なし/希望なしのロスジェネ魂のやけっぱちの快楽主義と”愛”のメルト ダウンを、共同プロデューサーの神田朋樹が的確に音場設定。
A2にはその名の通りフ ロア向けにEdit&Boostを施した、Kenji TakimiによるLuger E-Go Re-Boostを収録。
Idjut Boys(Conrad)が先頃のElevenでピークタイムにプレイ済み。フロアを???と混 乱の渦に巻き込んだ。
更にSide AAには数々のRemix、Re-Editで知られるUKのFoolish FelixによるRemixを 収録。
このRemixは無軌道なオリジナルを長尺のNu Discoハウスの王道に置換したフ ロア・フレンドリーなGood Work。新たに加えられたキーボード・フレーズがオリジ ナルな無国籍感とフロート感の獲得に成功しており、末永くフロアに流され続ける事 は間違いない。DJ HIkaruもヘヴィー・プレイ中。


Side A
1.Franbrain
2.Franbrain(Luger E-Go Re-Boost)

Trk1.Produced by Tomoki Kanda and Kenji Takimi
Instrumental and Beat by Fran-Key
Mix,Guitar and Keyboards by Tomoki Kanda
Trk2.Remix and Additional Productions by Kenji Takimi

Side AA
1.Franbrain(Foolish Felix Remix)
Remix and Additional Productions by Felix DickinsonKYTHMAK134

3Tracks Limited 12"Vinyl

Crue-L Grand Orchestra
"Barbarella"
クルーエル・グランド・オーケストラの新曲は、ロジェ・バディム監督、ジェーン・フォンダ主演による古典カルトSF映画"Barbarella"テーマのカバー。カッティング・ギターとエレピのフレーズ・リピートのアレンジメントが原曲のマジカルな部分を増幅、ダビーな空間性やエレクトリック感を備えつつ高揚感 溢れるバレアリック・ハウスに。
45RPMアザー・サイドには”Crue-L Grand Orchestra 1”収録の"Candy Mountain in the Rainy Woods"の、 Eddie CによるRemixを2Version収録。原曲の展開と質感を最大限いかしたメロウ・ビートダウン・トラックに。彼自身が新たに加えたキーボード・フレーズが違う2Versionは、共に明け方スタンダードになりうるウォーミーでグルーヴィーなテクスチャーが至極

SideA
1. Barbarella(Very Vinyl Version)

SideAA
1.Candy Mountain in the Rainy Woods
(Eddie C's Remote Log Cabin Version)
2.Candy Mountain in the Rainy Woods
(Eddie C's Deep Woods Remix)  

2010. 09.29.Wed Release
KYTHMAK133

3Tracks Limited 12"Vinyl
¥1575(Tax In)
¥1500(Tax off)

Crue-L Grand Orchestra
"(You are)More Than Paradise"
includes Theo Parrish Remix
  8月にリリースされた12"Vinylが爆発的なセールスを記録しているクルーエル・グランド・オーケストラ"(You are)More Than Paradise"のTheo Parrish RemixのLImited CDEPがリリース。
収録時間は30分超え。全トラック新たにニュー・リマスタリング。
 塚本サイコによる生ピアノとストリングス・アレンジによるクラシカルな室内楽ノンビート・チューンを、セオ・パリッシュが全身全霊を込めてTranslationを手がけた、繊細さと粗さが同居した長尺の至高の大作。ノーマルVersionにして11分に及ぶ"Theo Parrish Translation"と、17分30秒に及ぶ"Theo Parrish Translation(Long Version1)"の2Versionに加え、ストリングスとピアノ・オンリーのオリジナル・ヴァージョンを、初めてノーマルフル尺でCD化収録。
セオ・パリッシュ本人がelevenで18分に及ぶ"Translation(Long Version1)"を朝方のピークタイムにほぼフル尺でプレイ。DJ Harveyは「最近の新プの中で一番アメイジングだ」と絶賛。Rub'n TugのThomasもプレイ。
 2010年を代表するビッグ・リリースのひとつである事は間違いない。

1.(You are)More Than Paradise(Theo Parrish Translation)
2.(You are)More Than Paradise(Original)
3.(You are)More Than Paradise(Theo Parrish Translation"Long Version 1" )  

2010. 09.29.Wed Release
CLCL1213D

Limited CDEP/
¥1260(Tax in)
¥1200(Tax off)

Crue-L Grand Orchestra
"(You are)More Than Paradise"
includes Theo Parrish Remix
 CRUE-L CLASSICS SEREIS のニュー・リリースは、現在新作をレコーディング中のクルーエル・グランド・オーケストラの、サード・アルバム"Crue-L Grand Orchestra 。"収録曲であるポート・オブ・ノーツの名曲カヴァー"(You are)More Than Paradise"のTheo Parrish Remix。
 塚本サイコによる生ピアノとストリングス・アレンジによるクラシカルな室内楽ノンビート・チューンを、セオ・パリッシュが全身全霊を込めてTranslationを手がけた、長尺の正しく至高の大作に仕上がっている。音楽の真の意味でのスピリチュアルやディープさを感じさせる、一聴した瞬間に空気を変える特異な音の配置/バランス/音色、深淵から希望に至るある種の極限のソウルとジャズを同時に表現したモノトーンの叙情性の中にうごめく聖的な躍動感は、初期の傑作"Summertime Is Here"の世界観を現代的にパラフレーズしたものとも言えるかも知れない。聴いていると背中に冷たいものが何度か走る瞬間が間違いなくある壮麗な音流。
 ノーマルVersionにして11分に及ぶ"Theo Parrish Translation"と、18分に及ぶ"Theo Parrish Translation(Long Version1)"の2Versionを収録。既にセオ・パリッシュ本人がelevenで18分に及ぶ"Translation(Long Version1)"を朝方のピークタイムにほぼフル尺でプレイ済み。DJ Harveyは「最近の新プの中で一番アメイジングだ」と絶賛。Nick The Record、Radio Slave からもWantと共に絶賛の声その他他方面から既に多数。
 更にA2には2002年にリリースされながらも、未だにWant Listが海外から毎週届く、Freaksによる傑作Pianoハウス" Freaks Switching Channels 12inch Mix "を今日的マスタリングをほどこして収録。(実はTheo Parishがこの楽曲を知ったのはこのVersionを聴いた為という曰くつきのTrack)。
 2010年を代表するビッグ・リリースのひとつである事は間違いない。


SideA
1. (You are)More Than Paradise(Theo Parrish Translation)
2. (You are)More Than Paradise(Freaks Switching Channels 12inch Mix )
SideAA
1. (You are)More Than Paradise
(Theo Parrish Translation"Long Version1" )  

2010年 8月14日リリース
CLCL1213

Limited 12"Vinyl / 33RPM
¥1575(Tax In)
¥1500(Tax off)

Crue-L Grand Orchestra
"Endbeginning"
DJ Nobu Remix
c/w "Psycho Piano" Prins Thomas Remix feat.Lindstrom
今年1月にリリースされたコンピレーション"Post Newnow"の中で、国内外で最も12"カットの要望が高かったCrue-L Grand Orchestraの"Endbeginning"の DJ Nobu Remixが遂にリリース。しかもDJ Nobu本人の要望によりCD収録ヴァージョンとは異なる、ヴァイナル向けの新しい新2ヴァージョンを提供。テクノ界のニュー・スターの面目躍如たる入魂のトラックがここに登場。
セクシャルかつディープな異次元空間の中を、流麗なピアノとドープなボトムラインがうねり絡みあいながら疾走する肉食動物のようなテンションと硬質感は、正にカチカチ山スタンダードになる可能性を秘めた強力な仕上がり。"Nobu's Dub"と題されたDJフレンドリーなパーツ的ヴァージョンは、ミステリアスエスニックなヴォイスサンプルを散りばめたモア・ドープな仕上がり。
そしてBサイドにはebayやgemmで100ドル以上で取引され未だにWantの声が絶えないPrins Thomasの傑作Remix、"Psycho Piano(Prins Thomas Diskomiks)"をボトムとミッドハイを持ち上げた今日的なニューリマスタリングを施して収録。12分に渡る本Remixは2005年の時点で最近の90'sディープ・ハウス・リバイバルに先鞭を付けたとも言えるハウスの快感中枢の本質を付いたトラックで、オリジナルのピアノ・フレーズから始まり全篇にフィーチャーされたLindstromによるキーボード・フレーズのレイヤーがヘヴンリーな持続体験を約束するザ・ハウス&ザ・バレアリックの傑作。Harvey Sarcastic Discoの明け方には未だにDJ Harveyがこのトラックをかけているという。


SideA
1.Endbeginning(Dazz Y DJ Nobu Omi Dub 12"Remix) 7:21
2.Endbeginning(Nobu's Dub) 6:31
SideB
Psycho Piano(Prins Thomas Diskomiks) 11:49



2010年 4月上旬リリース
KYTHMAK132

Limited 12"Vinyl / 33RPM
¥1470(Tax In)
¥1400(Tax off)

Fran-Key,Crystal&Roger

"Moonwalk on The Rock"

includes Runaway Remix

昨年夏にリリースされたデヴュー・アルバム"Last Night A DJ... Dreamed To Be A Band"が、CorneliusやJames Murphyらに絶賛された新世代DJバンド、Fran-Key,Crystal&Rogerの初12"ヴァイナルは、DFAとREKIDSという現在のクラブ・カルチャーを代表するレーベルからリリースされた "Brooklyn Club Jam"と数々のRemix、Re-Editで一躍シーンの前線に躍り出たNYのRunawayによるRemixを加えてリリース。
その"Moonwalk on The Rock(Runaway Remix) "は本人達が「絶対の自信作」というように、彼らの新曲と言ってもいいニュータイプ・ディープ・ダビー・ディスコ・ハウスの傑作で、ヴォイス・サンプルと80sブラコン・インフルエンスなファンキーさと絶妙なバレアリック加減のバランスがアメイジングな、かなりニュー・タイプなトラック。完全に弾き直したシンセ・リフとベースの絡みが相当有機的。
AAサイドにはTha Blue HerbのDJ DYEによるMIXCD"Japadapta"にも収録された、ユーフォリックなジャパニーズ・ロスト・ジェネレーションの明日なき悟りつぶやきの集合讃歌とも言えるアシッド・エレクトロ・ディスコ、"Moonwalk on The Rock"のオリジナル・ヴァージョンを筆頭に、英米のニュー・シューゲイザーや一連のグロウ・ファイ・ムーブメントにも期せずしてリンクしてしまったミラクルな疾走バースト・ナンバー" Eternal Youth "とノンビートの"I Wanna Be Your Husband "を収録と、幅広い層に訴える作品になっている。


Side A
1.Moonwalk on The Rock(Runaway Remix) 7:44
Side AA
1. Moonwalk on The Rock 5:59
2. Eternal Youth 3:00
3. I Wanna Be Your Husband 2:57




2010年 4月上旬リリース
KYTHMAK119
Limited 12"Vinyl / 33RPM

¥1470(Tax In)
¥1400(Tax off)

VA
"Post Newnow"
Compiled by KENJI TAKIMI
クラブ/ダンス・シーンのトップクラスのアーティストが集結したクルーエルのリミックス・トラック集。未発表/初CD化曲多数収録。
バレアリック、ミニマル、ダウンビート・ディスコ、サイケデリック、ディスコ・ダブ、テクノ、ハウス、ダヴ、といった各ジャンル/キーワードの中心にいながら、そこからはみ出てしまうオリジナリティと"強さ"を持った、タイムレスなトラックを厳選して収録。
リミキサーは順に、ソフト・ロックス、DJ Nobu、砂原良徳、マーク・E、ゆらゆら帝国、フォース・オブ・ネイチャー、ケン・イシイ、クワイエット・ヴィレッジ(レディオ・スレイヴのマット・エドワーズとバレアリック・ディガ、ジョエル・マーティンによるユニット)、井上薫、といった世界的に評価の高いアーティストがオリジナル・トラック/アーティストに相対した、正しくリミックスの真価を問うような"力のある"リミックスを提供。
コンピレーションとしては細分化を包括するような全体性のあるものに。
Tone Twilightによる段ボールネジ止め?特殊スリーヴ。


1. Discossession feat. Rie Lambdoll
/ TV Scene (Soft Rocks Remix)
2. Crue-L Grand Orchestra
/ Endbeginning (Dazz Y DJ Nobu Omi Remix)
3. Port of Notes
/ Regret (Y.Sunahara's Studio's Remix Instrumental)
4. Luger E-Go Tiger Leo
/ Another Sun Lula (Mark E Remix)
5. Stoned Green Apples
/ Sugar K (Yura Yura Teikoku Remix)
6. Librodisia
/ Got To Be Real (Force of Nature's 2 Years Waited Remix)
7. Hiroshi Fujiwara
/ Sametape? (Ken Ishii Remix)
8. Luger E-Go
/ A Trader In Furs Living In Exile (Quiet Village Remix)
9. Port of Notes
/ You Gave Me A Love (Southend Stepper's Soul by Kaoru Inoue)


2010.01.22.Fri. Release
KYTHMAK130DA
9Tracks CD Album

¥2,520(Tax In)
¥2,400(Tax off)

Crue-L Grand Orchestra
feat.Miyuki Hatakeyama&DJ Harvey
"Candidate for Love
(The Cosmic Arts Remixes By Joaquin Joe Claussell)"
CRUE-L CLASSICS Seriesのニュー・リリースは、98年にリリースされたクルーエル・グランド・オーケストラのセカンド・アルバム"Crue-l Grand Orchestra 2" 収録曲であるTS Monkのカヴァー曲"Candidate For Love"のJoe Claussell Remix 12Inchダブルパック。
 ヴォーカルにポート・オブ・ノーツの畠山美由紀、パーカッションにDJ ハーヴィー、宮川弾アレンジによるオリジナルヴァージョンを、ジョー・クラウゼルが、最近のメンタル・レメディ名義で発表している生楽器をふんだんにフィーチャーした正しくライフ・ミュージックな一生聴けるスタイルで完全リコンストラクトしたアメイジングなJoe Claussell's Cosmic Arts Versionの10分あまりにわたるフルヴァージョンとそのインストゥルメンタルを2枚に振り分けて収録。
 リリース当時シングルカット要望の高かったオリジナルヴァージョンの、イントロにDJ ハーヴィーのパーカッションの入った未発表テイクと、オリジナル・インストゥルメンタルも収録。
更に裏ハイライトともいえる、 Joe Claussell's Cosmic Arts Crystal's Of Love Versionと題された、正に天上界を音で表現したようなスケールの大きさで展開するヘヴンリーなキーボードペラと、オリジナル・ヴァージョンのアフターアワーズなドラムレス・アコースティック・ミックスも収録。
 既にJoe Claussell本人は勿論、DJ Harveyもパワープレイ中


DISC1
A1.Joe Claussell's Cosmic Arts Version
B1.Original (Intro Percussion)
B2.Original Instrumental

DISC2
C1.Joe Claussell's Cosmic Arts Instrumental
D1.Joe Claussell's Cosmic Arts Crystal's Of Love Version
D2.Acoustic Mix


2009 September Release
CLCL1212
Limited 12"VInyl Double Pack

¥2,415(Tax In)
¥2,300(Tax off)

Luger E-Go Tiger Leo
"Another Sun Lula" includes Mark E Remix
LUGER E-GOのニュー12Inchが瀧見憲司と神田朋樹の共同ユニットによる名義でリリース。
ポスト・チルアウトのエレクトロニックなダウンビートとして、ネクスト・フィールな浮遊感と透明感のあるサイケデリック・サウンドスケープを展開。
 緻密にプログラミングされたパンニングと音の立体感/空間構成に、アコースティック・ギターのストロークとミニマルなフレーズのレイヤーがクレプスキュールにフロートしていくオリジナル・ヴァージョンに加え、スロウ・トランスなリズム・トラックにさし変えて緊張感とロマンティシズムの脈動がバレアリックにミクスチャーされたセルフ・リミックス、LETL Marine Drive Remixも収録。そしてAAサイドには、Running BackやSonar Kollektiv、Prins Thomasのレーベルからのリリースや、Jazzanovaなどのリミックス、更に数多くのリ・エディット作品で一躍時の人となったMark Eによるリミックスを収録。正しく彼の作風の王道を行くような、執拗なループ感とスモーキーでミニマルなブギー・フィールのビートダウン・リミックスを提供。新たに付け加えられた迷宮的なシンセ・フレーズが相当コズミック。さらに45RPMマイナスだと、深い音響感とうねりのあるファンキー・ミニマルになるというダブル・ドープ作!
 Mark E本人は勿論、Rub'n TugやDJ Harveyもプレイ中
A1.Another Sun Lula (Club Mix)
A2.Another Sun Lula (LETL Marine Drive Remix)
AA1.Another Sun Lula (Mark E Remix)

2009 September Release
KYTHMAK123
3 Tracks 12"Vinyl

¥1,470(Tax In)
¥1,400(Tax off)

Fran-Key,Crystal&Roger
"Last Night A DJ...Dreamed To Be A Band"
 3人のDJによる2キーボード+1ドラムスの衝撃の新世代バンドFran-Key,Crystal&Roger
(フランキー、クリスタル&ロジャー)、遂にデビュー。
 デビュー12”"Tetrapod Love"が未だにプレイされ続け、Port of NotesやフルカワミキのRemixなども手掛けるFran-Key
(OmniChord/Keybords)、Traks Boysの片割れCrystal
(Synthesizer/Keybords)に、NY帰りのハードロック・ドラマー、
Roger Yamaha(Drums)によるトリオ編成。
 2008年にリリースされたクルーエルのコンピレーション・アルバム"The Future Is Yours"に収録された"Tetrapod Boots In"でシーンに登場した彼等のサウンドは、ゼロ年代の虚無と希望をマキシマムに増幅した、シューゲイズ・パンク・ハウスとも叙情派バースト・コズミック・ディスコともいえる、シンプルだが多重的なエレクトロ・サウンドをノープログラミングなバンド・スタイルで展開。クラブサウンドを完全に体感習得しているメンバーによるバンド・サウンドは、ハイブリッドではなく肉体/肉感性を重視したエネルギーに溢れた、現代のクラブ・サウンドやロックが失ってしまったスリリングな"得体の知れなさ"と"ポップの熱"が同居している。既にRub'n TugやLCD SoundsystemのJames Murphyなどからも賛辞の声を得ている。
 エンジニアはBlue HerbやCalmの作品も手がける得能"Tok No"直也。
 ジャケットはVogue, GQのデザイナーであり、NYのクォリティマガジン、Swallow MagazineのADでもあるJames Caseyが担当。


◇編成が斬新、バランスが絶妙、新鮮な感覚。
 小山田圭吾(Cornelius)
1. Wyvern
2. Almost Crystal
3. Moonwalk on The Rock
4. Summergazer
5. Eternal Youth
6. Key of Strawberry Box
7. I Wanna Be Your Husband

2009.07.11.Sat.Release
KYTHMAK131DA
7Tracks CD Album

\
2100(w/tax)
\2000(wo/tax)

Crue-L Classics Series
Crue-L Grand Orchestra
feat.Miyuki Hatakeyama&DJ Harvey
"Candidate for Love(Joe Claussell Remix Short Edit)"
CRUE-L CLASSICS Seriesのニュー・リリースは、98年にリリースされたクルーエル・グランド・オーケストラのセカンド・アルバム"Crue-l Grand Orchestra 2" 収録曲であるTS Monkのカヴァー曲のJoe Claussell Remix !!! Limited CDEP。
ヴォーカルにポート・オブ・ノーツの畠山美由紀、パーカッションにDJ ハーヴィー、宮川弾アレンジによるオリジナルヴァージョンを、ジョー・クラウゼルが、最近のメンタル・レメディ名義で発表している生楽器をふんだんにフィーチャーした正しくライフ・ミュージックなスタイルで完全リコンストラクトしたアメイジングなThe Cosmic Arts Remixes のShort Edit (4:57min)を収録。このヴァージョンは、この限定CDのみに収録。

1.Candidate For Love(The Cosmic Arts Remixes Short Edit by Joaquin Joe Claussell)
2.Candidate For Love (Original)

2009.5.26.Tue.Release
CLCL1212D
Limited
2tracks CDEP


\1050(w/tax)
\1000(wo/tax)

Songs To The Siren
"Night On The Planet"
モダン・エレクトロニック・フォークの新しい形がここに完成。
坂本美雨やカヒミ・カリィ、ポート・オブ・ノーツ、ソウル・ユニークスによるフリーソウルカバー集"Free Soul In The Studio~Chill Out Mellow Ensemble~"、坂本真綾、おおはた雄一等の作品で知られるプロデューサー/アレンジャー/コンポーザー/エンジニアの神田朋樹が新たに始動させたユニットのデビュー作は、98年にクルーエルよりアルバム"Lallabye"をリリースしているコバヤシミヤコが全曲に参加したヴォーカル・アルバム。トラディショナルなポップソング、"つまりいい曲" を現代的エレクトロニクスと先鋭的エンジニアリングの両極を駆使して作り上げた本作は、"エレクトロニクスの弾き語り" 作品としてある種のマイルストーンに到達。メランコリーなアンビエンスで統一されたミニマルでアコースティックな空間設計とコバヤシミヤコの妖精のようなヴォーカルの融合により生み出される白昼夢のような"揺らぎ" のある音空間は、新種のチルアウト・アルバムとしてもレコメンドできるだろう。ロハスな昼寝に最適なサイケデリック・アルバムとも言えよう。
全曲2人によるオリジナル。クルーエルのコンピレーション "The Future Is Yours"にMKT&K名義で収録されていた"Secret"の新Versionも収録。


1. Secret
2. In Neon
3. Grow
4. At That Casino
5. Forget Me
6. Don't Pull Out On Me Yes
7. Leader Of The Pack
8. Girlfriends On This Street
9. On Fire

2009.5.29.FRI.Release
KYTHMAK129DA
9tracks CD Album

\2415(w/tax)
\2300(wo/tax)


Stoned Green Apples
"Will You Marry Me?"

最高にモダンなレディース・デュオ・バンド、ストーンド・グリーン・アップルズのセカンド・リリースは7曲入りミッド・アルバム。
SGA流ロックンロールのヴィジョンが確信的に打ち出された壮絶なオルタナティヴィティーと疾走感。存在はポップ。フライングVとドラムによるツイン・ヴォーカルとツイン・ソングライトであらゆるエトセトラを無視、もしくは無効化。
スラッシャーなリフとリズムにのせて”少女よ、結婚することなかれ”とシャウトするLの世界でアンセムになりうる"Girls Don't Marry"、壮大なスケールのサイケデリック・ストーナー"CAI"等の強力新曲の他、ゾンビーズとAkon feat, Snoop Doggのカヴァー、坂本慎太郎のギターがあまりに農蜜かつ軽妙なゆらゆら帝国による他アーティスト初リミックス、ルガー・イーゴこと瀧見憲司によるリミックス(ベースはグループ魂の小園 竜一)のShort Editも収録。
初回プレスのみDVD付き2枚組み。

DVD 収録曲

1. Sugar K
2. Peter Pan

1.Girls Don't Marry
2.CAI
3.二人のシーズン
4.I Wanna Fuck You(2009 Mix)
5.Lipstick
6.Sugar K(Yura Yura Teikoku Remix)
7.Peter Pan(Luger E-Go Remix Short Edit)

2009.4.25.SAT.Release
初回プレスのみDVD付き2枚組
KYTHMAK128D
CD+DVD


\
2100(w/tax)
\2000(wo/tax)


PV/Artist Page

CRUE-L x BEDWIN T
"Crue-L Now"

ポケット付きBEDWIN オリジナル・ボディーを絶妙なトーンのブルーグレーに後染め、地獄の黙示録なフォントでCrue-L Nowとプリント、バックプリントは背中に大きく染み込みプリントでFUTURE。後染め加工のため若干タイトフィット。袖丈も短め。SHOP & DETAILS

Stoned Green Apples
"Sugar-K Remixes"
includes ゆらゆら帝国Remix
c/w "Peter Pan"Luger E-Go Remix
モデルのaya(vo/gtr)とcass(vo/dr)によるガールズ・デュオ・バンド、ストーンド・ グリ ーン・アップルズの初12”Vinylは強力な2Remixを収録した話題沸騰盤。
Side:Aは自分たち以外のアーティストを手がけるのははじめてのゆらゆら帝国による 初 Remix。まるでラリー・レヴァンがプロデュースしたランナウェイズとESGを全盛期の マーシャル ・ジェファーソンとアーサー・ラッセルが共同リミックスしたかのような, という 物言いを無力化するような強力な磁場のあるサイケデリック・ディープ・ハウスに完全パラフレーズ。 坂本慎太郎によるギターがあまりにエロくかつ幽玄。 Instrumentalではそれがより顕著に。4つ打ち界全土をゆらゆらさせる事間違いなし。
Side:AAは瀧見憲司ことルガー・イーゴによるアシッドヘッズかつファンキーなRemix と、 カッティング・ギターとクラック・クラップ&ヴォイスサンプルで引っ張るフロアフレンドリーな半Instrumentalを収録。 すでにIdjut Boys,Rub'n Tugらが絶賛プレイ中。

Side:A
1.Sugar K(Yura Yura Teikoku Remix)
2.Sugar K(Yura Yura Teikoku Instrumental Remix)

Side:AA
1.Peter Pan(Luger E-Go Remix)
2.Peter Pan(Luger E-Go Remix Samplinstrumental)

Side:A,Trk1.2 .Remix and Additional Productions by ゆらゆら帝国
(Shintaro Sakamoto & You Ishihara)
Side:AA,Trk1.2 .Remix and Additional Productions by Kenji Takimi

Limited 12"Vinyl /4tracks
33RPM

KYTHMAK126R

1575Yen(tax in),
1500Yen(tax off)





3月中旬リリース
PV/Artist Page

Discossession feat. Rie Lambdoll
"TV Scene"
includes Soft Rocks Remix
and Self New Remix with New Track
現在も海外からのWantが絶えない"Mahmoods Moon"に続くDiscossessionのセカンド1 2”は、V/A"The Future Is Yours"からのカットになるLinda Di Francoのカヴァー。 Side A,Trk1は日英バレアリック連合の邂逅とも言うべき、現在のイギリスを代表するDigチーム、ソフト・ロックスによるレイト&アーリーナイト・ジャムなミッドグルーヴRemix 。
新たに加えられたベースライン、Permanent Vacationからのアルバムも好評なKathy DiamondによるコーラスもGood。CrossbreadのRie Lambdollをフィーチャーしたオリジナル・ヴァージョンは原曲のポップ感をそのままにアコースティックかつコズミックにアレンジした好カヴァー。
Side AAはメンバーによるフロア・フレンドリーかつテッキーなセルフ・リミックスに新曲をメドレー展開した全15分に渡るスウィートで、夜明けのイビザのサリナス・ビーチにアシッドまみれのマニュエル・ゴッチングが天界からおりて来たような壮大な展開を見せるプログレッシヴ絵巻に圧倒されること間違いナシ。

Side A
1.TV Scene(Soft Rocks Remix)
2.TV Scene(Original)

Side AA
1.TV Scene(Celestial Forest Mix) ~Arianna Suite(Medley)

Side A,Trk1.Remix and Additional Productions By Soft Rocks, AdditionalChorus by Kathy Diamond.
Side A,Trk2.Produced by Discossession and Kenji Takimi
Side AA,Trk1.Remix and Additional Productions,Mixed by Chee

Limited 12"vinyl /3tracks
33RPM


KYTHMAK121

1470Yen(tax in),
1400Yen(tax off)






3月中旬リリース



Port of Notes
"Live at Liquidroom"

ポート・オブ・ノーツ初のライブアルバムとして、2008年3月23日に恵比寿リキッドルームにて行なわれたソールドアウト・ライブを全曲完全収録した2枚組(初回限定盤はDVD付きの3枚組)がリリース。
同年2月にリリースされた彼等のベスト・アルバム"青いアルペジオの歌"リリース記念黄金ライヴを全曲完全収録した本作は、彼等の美しい"ブルー"の世界感が、プレイヤーを含めその瞬間にその場所に居た全ての人達の緊張感と 高いモチベーションによって、ライヴ・アルバムとしての名作密度を高めている。
畠山美由紀(Vo)と小島大介(Gt)に加えて、鈴木正人(B)、中島ノブユキ(Key)、マツキチ(Dr)、真城めぐみ(Cho)という現代の日本の音楽界を代表する黄金メンバーが集結した、ベストメンバーによるベストな黄金選曲。
代表曲"(You are)More Than Paradise"や"You Gave Me A Love"はもちろん、初期の名曲"It's a Long Way"や"Hope and Falsity"、 "Those My Old Days"等収録。

2009.01.30 (Fri.) Release
歌詞対訳付き
DVD付き初回限定盤/KYTHMAK127DAV/
Double CD+DVD/\3675(w/tax)/\3500(wo/tax)
LIVE DVD 収録曲
1. それぞれの海の色
2. One More Bourbon
3. 愛は夢までも
4. (You are)More Than Paradise
3. あなたについて

通常盤/KYTHMAK127DA/
Double CD/\3150(w/tax)/\3000(wo/tax)

DISC 1

1. それぞれの海の色
2. Dead Angel
3. Patient Parents
4. 僕の見た昨日
5. Those My Old Days
6. One More Bourbon
7. Sailing To Your Love
8. ほんの少し
9. 夏風の行きつく果て
10. 愛は夢までも
11. 何を思うんだろう
12. It's Gonna Never Change

DISC 2

1. (You are)More Than Paradise
2. さらば
3. あなたについて
4. It's a Long Way
5. You Gave Me A Love
6. Hope and Falsity




SHOP Page


FUTURE.
@Kawaba Ski Resort

Future.

2008.9.27 SAT Open/Start:15:00
9.28 SUN 9:00 End
Kawaba Ski Resort(川場スキー場/群馬県川場高原川場村)

Line-Up

The Cornelius Group
ゆらゆら帝国
Way of The Ancients (Thomas/Rub'n Tug/Map of Africa)
EYE (Boredoms)
Free Blood (Rong/DFA)
Cherrystones (Godsy/WEWW)
Kenji Takimi (Luger E-Go)
Flying Rhythms
Stoned Green Apples
Discossession DJ Set
Fran-Key,Crystal&Roger
Pepe California
Kaoru Inoue
DJ Nobu
Apollo (eleven)
Spikewave
Echoa(Seeds and Ground)
and more.....
Artist Page
Time Table
携帯で見る場合はこちら
Sound System: Try Audio
Laser: Yama Chang
Liquid Oil Art: Overheads
Bar&Food: Tripster, Paradise Alley, Roku and more...

www.myspace.com/psychedelicnow

Advance:前売り\7500(税込)
--駐車場/キャンプサイト使用料込み--9月1日発売
Day:当日券\9000(税込)
--駐車場/キャンプサイト使用料込み--
前売り券が規定枚数に達した場合、当日券の販売はありません。

Ticket--9月1日発売
[全国] Lawson Tickets 0570-084-003 L-CODE : 75310
[渋谷] Technique 03-5458-4143
[渋谷] Lighthouse Records 03-3461-7315
[新宿] Los Apson? 03-3369-9616
[恵比寿] Liquidroom 03-5464-0800
[名古屋] Pigeon Records 052-269-2775

More Info...

"The Future Is Yours"
Compiled by Kenji Takimi

 瀧見憲司の監修とコンパイルによる、クルーエルの新コンピレーション。全新録曲。 タイトル通り日本の音楽シーンに新たな風穴を開ける可能性と潜在力に満ち溢れた楽曲多数収録。ロックとダンス、チューンインとチルアウト、オーバーグラウンドとアンダーグラウンドの狭間と壁を乗り越え塗りつぶす予見と予感のステイトメントを秘めた全12アーティスト13曲。
 瀧見憲司と神田朋樹による連名プロデューサーユニットによるフューチャー・フォーク・ダウンビートをイントロに、各媒体で期待の大型新人と称されるFran-Key(現在アルバム制作中)とTraks BoysのCrystalとMoonwalkのRogerYamahaによる2キーボード、1ドラムスという特異な編成による衝撃のシューゲイズ・パンク・ハウス、Fuji Rock Festivalへの出演や朝日新聞への登場でも話題沸騰中の2ガールズ・デュオStoned Green ApplesによるAkon feat. Snoop Doggの疾走脱構築カヴァー。新人The Two & Threeによるアナログ・ギターアンビエント、スパイクウェイヴによるメロディック・テック、新人トラックメーカーPsychogemがJazzy SportなダンスバンドCro-Magnonと四つに組んだフロアキラーなダブ・ディスコハウス、Pepe Californiaによるポジティヴなヴァイブに溢れたエクスタシックなハッピーハウス、MKT&Kによる未来派フィメール・フォークを挟んで、世界的注目を集めるDiscossessionによるCross BreadのRie Lambdollを迎えたボッサ・コズミック・ディスコ、フィールド・レコーディングニストによるナチュラル・アンビエント、No Maによる抗えないクラシカル・ボッサ、そしてPort of NotesのDSKのメロー・ギターインストのNujabesによる見事なリミックスまで、ジャンルや音楽的国境/価値が崩壊した音楽状況に果敢に挑む多種多様な音楽塊が不可思議な統一感で過去から未来を、未来から過去のインターフェイスをワンダーにシャッフルする。
  ジャケットはBECKの"The Information"を手がけたアーティスト、やぶのけんせい によるもの。

2008.08.29.Release/13tracks CD Album
All New & Exclusive Tracks
KYTHMAK120DA
\2,625(Tax In)
\2,500(Tax off)


01.Luger E-Go Tiger Leo / Another Sun Lula
02.Fran-Key,Crystal&Roger / Tetrapod Boots In
03.Stoned Green Apples / I Wanna Fuck You
04.The Two & Three / No Side(Part.1)
05.Spikewave / Moon Gas
06.Psychogem feat.Cro-Magnon / Runnin'Away
07.Pepe California / Over The Whirlpool Rave
08.MKT&K / Secret
09.Discossession feat. Rie Lambdoll / TV Scene
10.Zerogravity Soundsystem / Here(Short)
11.No Ma feat.R.Aono&T.Yamada / Let Me Kiss You Again
12.The Two & Three / No Side(Part.2) 
13.DSK / Winter Lane(DSK Meets Nujabes Remix)
Stoned Green Apples
"A red strange fruit was crushed with a little plosive sound,
then it left me a green one.
I bite it once in a while,when it rains."

リンゴが転がり世界が変わる。
 衝撃のガールズ・デュオ・バンド、遂にデヴュー!
フライングVとドラムによるツインヴォーカル/ツインソングライトで時代の空気 を清々しく刷新する突破力に溢れたサウンドは、リズムとリフしかないという意味で 完全にロックの本質を付き、清々しいエロティシズムとセクシーな親密さは "なんか いいよね" のシャワーを聴く者の頭上に降り注ぐ。
正にハードコアでアノラックでパンクでポップ。
といった言葉のイメージを少しずつ超えているサウンド。
あっという間に終わる曲達、やみくもに長いタイトル、80年代のアイドルのようなポートレート(彼女達の友人)を使ったジャケットの質感、aya(vo,g)とcass(vo,dr)2人だけによる全ての演奏、理想と憧れ、ダンス・ミュージック、甘酸っぱい失われたロマン、ギャルバン、「えっ、ベー ス入ってなかったの?」、そしてジャケ中の本人によるイラストに至る迄の全てにフレッシュなダイナミズムとある種の締念、あぜんと呆然が清冽している。
 眩いものは深い淵の虹のふもとからやって来るというように、彼女達の音楽にはスリリングではかない光があり、現代におけるまっすぐな方向性とオルタナティヴな更新力を同時に突き進んでいくような響きとエンターテインが感じられる。
 ブックレットには英詞には日本語訳が、日本語詞には英訳がつき、Trk6の後には隠しトラックも収録。
リリース前から各誌媒体にも登場し、話題沸騰中。


1.Sugar-K
2.Peter Pan
3.Do Ya?
4.Oh So Blue!
5.Broccoli Salad
6.梅雨時の話


2008.4.25.Release
6tracks CD Mini Album
KYTHMAK126DA
1,470yen(tax in)
1,400yen(tax off)


Artist Page

SGA design T 販売中
Kaoru Inoue
Kaoru Inoue presents
"SEEDS AND GROUND"

 DJのみならず、FusikやAURORAとしてのミュージシャン活動も活発に繰り広げているKaoru Inoueのワークス集。
.....続きはこちら

01.AURORA - FLY from EAST
(Kyoto Jazz Massive remix
feat. Vanessa Freeman -beatless-)
02.Kaoru Inoue - The Whisperer in Germination
03.chari chari - Aurora 2004
(CALM presents K.F.'s re-touch) 
04.Tommy Guerrero - By Fist and Fury(Kaoru Inoue remix)
05.AURORA - Ground Art Rocks
(bayaka remix)
06.ngoma - over the over
(Kaoru Inoue remix)
07.ECHOA - Decay of the Angel
(part one)
08.SPECIAL OTHERS - Saudade
(KI remix)
09.Kaoru Inoue - The Secret Field
(Todd Terje remix)
10.AURORA - Daily Drunk Echo (Live)
2008.3.28.Release
10tracks CD Album
SAGCD013
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
Port of Notes
"Blue Arpeggio~Own Best Selection~"
"青いアルペジオの歌"

■ポート・オブ・ノーツの結成10周年を記念して、メンバー自らが選曲/監修した初のベスト・アルバムをリリース。
■新たにレコーディングした新曲「あなたについて」も収録した全15曲。
.....続きはこちら

1. Hope and Falsity
2. Patient Parents
3. Those My Old Days
4. ほんの少し
5. One More Bourbon
6. 僕の見た昨日
7. It's Gonna Never Change
8. (You are) More Than Paradise
9. It's a Long Way
10. 何を思うんだろう
11. Walk Through Happiness
12. さらば
† 13. あなたについて 
14. Sailing to Your Love
15. You Gave Me A Love
2008.2.2.Release
15 tracks CD Album
KYTHMAK125DA
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
Luger E-Go
"A Trader In Furs Living In Exile"
Side A1.A Trader In Furs Living In Exile
(Club Mix)
Side A2.A Trader In Furs Living In Exile
(Luger E-Go Dub)
Side A3.A Trader In Furs Living In Exile
(Luger E-Go Pella)

Side AA1.A Trader In Furs Living In Exile
(Quiet Village Remix)
Remixed by Joel Martin&Matt Edwards

Limited 12"vinyl /4tracks
33RPM

KYTHMAK107
1,470yen(tax in)
1,400yen(tax off)

Port of Notes
"You Gave Me A Love"
SideA 1.You Gave Me A Love
(DJ Kawasaki Remix)
SideA 2.Lilac
(Fran-Key Remix)

SideAA 1.You Gave Me A Love(Original)
SideAA 2.You Gave Me A Love
(DJ Kawasaki Remix Instrumental)

Limited 12"vinyl /4tracks
33RPM

CLCL1211
1,470yen(tax in)
1,400yen(tax off)

SAIKO TSUKAMOTO
"Tiny Finger Pianist"

塚本サイコの純然たるピアノ・ソロ・アルバムが完成。カフェ・オーナーとしての活動(現在は渋谷桜ケ丘で”森のガクショク”を運営)とミュージアム・オブ・プレートとしての活動と、二つの顔で知られる彼女が、タイトル道りに自らの原点にかえってピアノ・ソロ・アルバムを制作。タイムレスなマスターピースとして 時代や世代、性別、トライヴ/トレンドを超えて多くの人に聴かれるべき傑作を作り上げた。
.....More Info

1. Muse of Planet
2. Home
3. She
4. Higher Than The Sun
5. Water Loop
6. The Tale of The Bamboo Cutter
7. Mori no Piano
8. A Piece for Tiny Finger I
9. Every Breath You Take
10. Outvention
11. Umi
12. Take a Rest with Fujinoscape
13. The Bamboo Cutter meets OLaibi
2007.12.22.Release
13 tracksCD Album
KYTHMAK124DA
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
eli
"rita"

元ラヴ・タンバリンズのヴォーカリスト、エリのニュー・アルバムが遂にリリース。
eli名義では初の作品。
ポップに振れたメロディアスなナンバーからメローなR&B、スピリチュアル・トラックからアコースティックまで、ワイドレンジな楽曲にエリのヴォーカルの存在感が際立つヴォーカル・オリエンテッドなソウル アルバム。生きる事について考える全ての人は耳にするべき、現代のブルースともいえる芳香が匂い立つ濃密な作品。.....More Info

1. dancin' beauty
2. poisoned pie
3. tattooed
4. a medicine man
5. rita
6. the ordinary world
7. third eye opens
8. unlearn
9. unplug my microphone
10.a little star
2007.11.17.Release
10 tracksCD Album
KYTHMAK122DA
2,940yen(tax in)
2,800yen(tax off)
SPIKEWAVE
"Reserge"
ハウス/エレクトロ新世代のニューカマー、スパイクウェイヴのデヴュー・アルバム。
 デビューミニアルバム『Inspiration Information 』から2年を経て、渋谷系から ヒップホップ、ダンスシーンを若かりしながらも見てきた比企五郎によるユ二ット、 スパイクウェイヴのデビューアルバムがついに完成.....続きはコチラ
1. Intro
2. Good Day
3. Inspiration Information2007
4. Live Live Live
5. People In The Forest
6. On Sunday
7. From Naha To Haneda
8. EVA
9. Space Programs
10.Udagawan Dream
11.Silent Holy Mountain
12.Lost In Cafe 90's
2007.10.13.Release
12 tracksCD Album
KYTHMAK121DA
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
DISCOSSESSION
"Mahmoods Moon"
Side A 33RPM
1.Mahmoods Moon(Original)
Side AA 33RPM
1. Mahmoods Moon
(Luger E-Go Remix Pt1.&2)

Side A Produced by Discossession
Side AA Remix and Additional Productions
by Kenji Takimi
KYTHMAK117 / 2Tracks Limited 12"Vinyl
1,365yen(tax in)
1,300yen(tax off)
Port of Notes
"Oasis"
SideA 33RPM
1.Oasis(Mode for Kita-Horie)
2.Oasis(Mode for Kita-Horie Instrumental)
Side AA 33RPM
1.Oasis(Original)
2.(I Could Feel You)Even In The Wind
(DSK Guitapestry Mix)

SideA Trk1.2.Remixed by Sunaga t experience
Additional Production by Sunaga Tatsuo
Side AA Trk1.Produced
by Port of Notes and Masato Suzuki.
Trk2.Remix and Additional Productions
by DSK
KYTHMAK116-1 / 4tracks Limited 12"Vinyl
1,470yen(tax in)
1,400yen(tax off)
Port of Notes
"Joint Adventure 2"
ポート・オブ・ノーツのリミックス&他アーティストとのジョイント/コラボレーションにより作られた楽曲を集めたコンセプチュアル・アルバム。
須永辰緒やDJ KAWASAKI、Fran-Key、DSKらによるベスト・クオリティーな新リミックスに加え.....続きはコチラ
1.Walk Through Happiness (Lindstrom Remix-Prins Thomas Re-Edit)
2.Oasis (Mode for kita-horie Sunaga t experience Remix)
3.(I Could Feel You) Even In The Wind (DSK Guitapestry Mix)
4.Lilac (Fran-Key Remix)
5.Talk To Me,Baby (Idjuts Yellow Morning Mix) Remixed by Idjut Boys
6.You Gave Me A Love (DJ Kawasaki Remix)
7.Lilac (Tinyvoice, Production Remix)
8.With This Affection (Silent Poets Remix)
9.Dead Angel (Uchidub Take2) Live Dub Mix by Naoyuki Uchida
10.Midnight Rainbow
2007.6.30.Release
KYTHMAK116DA
10tracks CD Album
2,625yen(tax in)
2,500yen (tax off)
 
  お知らせとお詫び
ECHOA
"Just A Lost Dog"
Side A 33RPM
1.Just A Lost Dog(Original)
2.Just A Lost Dog(Psychogem Remix)
Side B: 33RPM
1.Wishing Well
2.Wishing Well(Beatless)

Written and Produced by ECHOA(Hiroyuki+NAG)
Side A trk.2 Remixed by Psychogem(aka DJ Hiroaki)
4tracks 12"Vinyl
SAGV012
1,365yen(tax in)
1,300yen(tax off)
DSK
"Winter Lane"
Includes Nujabes Remix
Side A
1.Winter Lane(Original)
2.Winter Lane(Drumless Mix)
Side AA
1.Winter Lane(Nujabes Remix)
2.Winter Lane(DSK meets Nujabes Remix)

Written and Produced by DSK
Side AA trk1,2 Remixed by Nujabes
for Hydeout Productions
4tracks 12"vinyl
KYTHMAK104-1
1,470yen(tax in)
1,400yen (tax off)
Crue-L Mellow
Compiled by HIROSHI FUJIWARA and KENJI TAKIMI
藤原ヒロシと瀧見憲司の選曲監修によるクルーエルのコンピレーション・アルバム。タイトル通りメローをテーマに、上質かつジェントルな楽曲を集めて一つの世界観を構築した非常に統一感に溢れた作品。藤原ヒロシの未発表新曲及び初のヴォーカル曲をはじめ、新曲/ヴァージョン/初CD化曲多数収録。ジャケットデザインも藤原ヒロシによる特殊紙ジャケット仕様。続きは.....コチラ
01.CRUE-L GRAND ORCHESTRA / L`ete Palma
02.MUSEUM of PLATE feat. MIYUKI HATAKEYAMA / We Live a Life(Voight Kampff
Mix)
03.MUSEUM of PLATE / Outvention
04.LOVE TAMBOURINES / Secret Summer
05.DSK / Winter Lane
06.HIROSHI FUJIWARA / Gymnopedie No.1
07.MUSEUM of PLATE / Umi
08.No Ma / Life (Instrumental)
09.SPIKEWAVE / Good Day (Nighttide Mystic Shoes Remix)
10.ElI + HIROSHI / Trouble Women In Love (DJ Harvey's Full Remix
Instrumental)
11.KAHIMI KARIE / Take It Easy My Brother Charlie
12.PORT of NOTES / Typhoon
13.No Ma / My Cruel Heart (Acoustic Instrumental)
14.HIROSHI FUJIWARA feat. KAHIMI KARIE / La Dolce Vita (Drumless)
15.SPECIAL GUEST / Waiting In Vain (Homemade Demo)
2007.4.11.Release
15tracks CD Album
KYTHMAK110DA
2,835yen(tax in)
2,700yen(tax off)
CORNELIUS
"Beep It"
Includes Luger E-Go Remix
Side A 33RPM
1.Original 4:02
2.Luger E-Go Dub 7:21

Side AA 45RPM
1.Luger E-Go Remix 7:23

Side A Trk1.Produced by Keigo Oyamada
Side A Trk2&Side AA.Remix and Additional Productions by Kenji Takimi
2006.11.13
3Tracks 12inch Vinyl
KYTHMAK113
1,470yen(tax in)
1,400yen(tax off)
SAG VOYAGE 2006 : summer archives
Compiled by Kaoru Inoue
Kaoru InoueによるSEEDS AND GROUNDコンピレーション第一弾。
77m40s 全11曲収録。10曲が未発表曲/初CD化。続きは.....コチラ
1. Kokoro to Kakera - Oideyo
2. AURORA - Lo Stesso Sangue
3. ECHOA - Wishing Well
4. ngoma - Red Stripe
5. SILVERSTONE - Horsepower
6. Gabby & Lopez - DRIVE FROM THE MIRACLE (KI remix)
7. Kaoru Inoue - Eclipse of the Moon
8. SILVERSTONE - The Decline
9. AMAMJAUBB - 朝にでも
10. PALMECHO - &natsu
11. AURORA - 聞修院
2006.10.25.Release
SAGCD011
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
Various Artists
"KAHIMI KARIE Presents Crue-L Crystallization"
■カヒミ・カリィ選曲/監修による、クルーエル音源のコンピレーション。
■撮り下ろし美麗ポートレイトによるジャケットも含め、カヒミ・カリィの世界観で完全統一された歴麗の結晶初CD化となる藤原ヒロシfeat. カヒミ・カリィ " 甘い生活 " 、及び藤原ヒロシによる未発表曲 " 甘い生活(ピアノ・ヴァージョン) " 収録。続きは.....コチラ
1. Crue-L Grand Orchestra / Mo'R(Idjut Boy Reprise Mix)
2. Port of Notes / Duet With Birds
3. Hiroshi Fujiwara feat. Kahimi Karie / La Dolce Vita
4. Tomoki Kanda / Small Music
5. Museum of Plate / Circle 2(KT's Short Edit)
6. Tokyo God Night / For promotional Use Only
7. Crue-L Grand Orchestra / Still Be Your Girl (Ajinomoto Mix)
8. Love Tambourines / Cherish Our Love
9. Port of Notes / Welcome To The Jungle
10.Crue-L Grand Orchestra / Cannival Carpenter(Type G)
11.Karin / 夏至
12.Port of Notes / Unknown Language
13. Kahimi Karie / David Hamilton(St. Etienne Instrumental Remix)
14.Museum of Plate / F#
15.Port Of Notes / 森は出かける
16.Eli+Hiroshi / Tangerine(Reprise)
17.Fran-Key / 3rd Way To Home
18.Hiroshi Fujiwara / La Dolce Vita(Version Piano)
2006.10.10.release
18tracks CD Album
KYTHMAK111DA
2,730yen(tax in)
2,600yen(tax off)
DSK
2nd Album
"Exhaust Note"
まるで壮大な大陸系ドキュメンタリー映画のサントラのよう、、(藤原ヒロシ)
続きは.....コチラ
1.Winter Lane
2.Pull
3.High Ceiling Echo
4.Path Through Dark
5.Rapid River Adventure
6.Othel
7.Crossing Point
8.Exhaust Note
9.Sky is Blue
10.The Rice Field
11.Autumn Streaming
2006.9.7Release
11tracks CD Album
KYTHMAK104DA
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
Wazan
"Wazan"
「無意識の奥の方 何かが聞こえてくる。」 -伊勢谷友介-
優麗でプログレッシヴ、聴く者の限界を押し広げ「禁じられた領域」に踏み込むトータル・サウンドスケープ。
続きは....コチラ
1.LAGOON
2.NEBULARICA
3.CLOSER
4.MOVEMENT I
5.TEN GARDENS
6.AIRFIELD
7.KRENINTON SUBLIME
8.ARCHITECTURE OF RANDOM CIRCLES
9.FLUID
10.MOVEMENT II
11.TIME FOR REFLECTION
2006.8.10Release
11tracks CD Album
KYTHMAK109DA
2,625yen(tax in)
2,500yen(tax off)
Crue-L Grand Orchestra
"(You are)More Than Paradise(Luger E-Go Re-Edit)"
c/w "Spend The Day Without You(EYE Remix#2)"
Side A 33RPM
1:(You are)More Than Paradise(Luger E-Go Re-Edit)
Side AA 33RPM
1:Spend The Day Without You(EYE Remix#2)

Side A1:Re-Edit by Kenji Takimi
Side AA1:Remix by EYE
2006.7.29Release
2tracks 12"Vinyl
KYTHMAK100-1
1,365yen(tax in)
1,300yen(tax off)
Break Even Point
"Death of a Hills Dancer"
includes Luger E-go Remix&Discossession Remix
Side A 33RPM
Death of a Hills Dancer(Discossession Requiem)
Side AA 33RPM
Death of a Hills Dancer(Luger E-Go Remix)

Side A1:Remix and Additional Productions by Discossession(Chee&Dr.Nishimura)
Side AA1:Remix and Additional Productions,Guitar by Kenji Takimi
2006.7.29.Release
2tracks 12"vinyl
KYTHMAK 106
1,365yen(tax in)
1,300yen(tax off)
girl it's U
1st Album
"girl it's U"
もとラヴ・タンバリンズのエリとdbこと斉藤圭市の2人による新ユニット、girl it's U(ガール・イッツ・ユー)のデビュー・アルバムがついに完成.....続きはコチラ
1.a lonely buffalo
2.itsy bitsy
3.stupid party
4.because of friend
5.music
6.one chance
7.unsent letter
8.竹田の子守唄
9.little wing
10.out of the line
2006.6.16.Release
KYTHMAK105DA
2,940yen(tax in)
2,800yen(tax off)
V/A
"CRUE-L FUTURE"
Compiled by KENJI TAKIMI
今年設立15周年を迎えるクルーエル。カタログナンバー100をダブルで記念して瀧見憲司自らがコンパイルしたコンピレーション・アルバムがリリース. . . 続きはコチラ
01.CRUE-L GRAND ORCHESTRA/(You Are)More Than Paradise(LUGER E-GO Re-Edit)
02.PORT of NOTES/Walk Through Happiness(LINDSTROM Remix)
03.SPIKEWAVE/Inspiration Information(KAORU INOUE Remix Beatless)
04.CRUE-L GRAND ORCHESTRA/Spend The Day Without You(EYE Remix#2)
05.TAKUJI aka GEETEK feat DJ KENTARO and DSK/Every Little Step
06.FRAN-KEY/Tetrapod Love
07.LUGER E-GO/A Trader In Furs Living In Exile
08.No Ma/O.K.alright
09.HIROSHI FUJIWARA/Away Dub(Heavy#1)
10.DSK/Gentle Slope
11.BREAK EVEN POINT/Death of a Hills Dancer
2006.5.19.Release
KYTHMAK100DA
2,625(tax in)
2,500(tax off)
AURORA
2nd Album
"Fjord"
井上薫とDSKのギターが織り成す珠玉のスロウ・ミュージック。
AURORAの2ndアルバム、ここに登場....続きはコチラ
01. Kinuta Park Intro
02. Launch Out
03. A Day
04. Olivine
05. 熊野
06. Rain
07. Meteor Stream
08. Crusing
09. Cryptomeria
10. Deify
11. Sonde
12. Kinuta Park Outro
2006.3.29.
12Tracks CD Album
SAGCD010
2,500yen(w/o tax)
2,625yen(w/tax)
No Ma
Debut Album
"Basements and Sandy Beaches"
 虚飾とはったり、拝金主義と拭いようのない諦観に溢れる現代社会にひっそりと切り込む、切実詩集。
  都会の片隅で独り拳を握りしめ、天を見上げる人々に捧げる、繊細にして骨太な散文詩ソウルとでも言うべきノー・マーのデビューアルバム「地下室と砂浜(Basements and Sandy Beaches)」がここに登場.... 続きはコチラ
01. My Cruel Heart
02. Love
03. Sayonara
04. Life
05. Rita
06. Beautiful Moment
07. Biscuit
08. Love Me, Love Yourself
09. L'Angelus
10. Symphonic Place
11. g.m.l.h.
12. R.M. Rilke
13. O.K, alright
2006.3.29.Release
13Tracks CD Album
KYTHMAK103DA
2,500yen(w/o tax)
2,625yen(w/tax)
girl it's U
Debut mini Album
"Lonely Buffalo"
1.A Lonely Buffalo(Short Edit)
2.The Tiny Sun
3.Never Die 4Eva
4.A Lonely Buffalo(Instrumental)
2006.1.1
4tracks CD
KYTHMAK101D
1,600yen(tax off)
1,680yen(tax in)
Port of Notes
"Talk To Me,Baby"
(Idjut Boys Remix)
Side A
A1.Idjut Yellow Morning Mix
Side B
B1.Idjut Curry Girl Dub
B2.Idjut Slow Beating
2005.12.31
3tracks Limited 12inch Vinyl
KYTHMAK093-3
1,400yen(w/o tax)
1,470yen(w/ tax)
Spikewave
"Inspiration Information"
(Kaoru Inoue Remix)
Side A
A1.Inspiration Information(Original)
A2.Inspiration Information(KI Remix Beatless)
Side AA
AA1.Inspiration Information(KI Remix)
3tracks Limited 12"Vinyl
KYTHMAK098
1,300yen(w/o tax)
1,360yen(w/ tax)
AURORA
"FLY from EAST"
(Kyoto Jazz Massive Remix)
side A
1. FLY from EAST(Original)
side AA
1. Fly From East(Kyoto Jazz Massive Remix feat.Vanessa Freeman)
2. Fly From East(Kyoto Jazz Massive Remix Instrumental)
2005.12.31
4tracks 12inch Vinyl
SAGV009
1,300yen(tax off)
1,365yen(tax in)
Crue-L Grand Orchestra
"Psycho Piano"
(Prins Thomas Remix)
Side A 33RPM
1.Psycho Piano(Prins Thomas Diskomiks)
Side B 33RPM
1.Psycho Piano(Prins Thomas Kosmisk Svada)
2.Psycho Piano(Prins Thomas Piano Trax)
2005.12.2
3tracks 12inch Vinyl
KYTHMAK099
1,300yen(tax off)
1,365yen(tax in)
Kaoru Inoue
"The Dancer"
c/w
"Keep On"
side A
1.Keep On
2.Keep On(Beats)
side AA
1.The Dancer
2.The Dancer(Poet)
2005.12.2
4tracks 12inch Vinyl
SAGV008
1,300yen(tax off)
1,365yen(tax in)
Crue-L Future For CDJ
Crue-L Grand Orchestra
"Psycho Piano"
(Prins Thomas Remix)
1.Psycho Piano(Prins Thomas Diskomiks)
2.Psycho Piano(Prins Thomas Piano Trax)
2005.11.1
2tracks CD
KYTHMAK099D
1,000yen(tax off)
1,050yen(tax in)
Spikewave
"Inspiration Information"
1. Diamond Head
2. Inspiration Information
3. Dasy(Inspiration Chiru's Edit)
4. Running Through The City
5. Dub Is The Answer
2005.8.3
5tracks Debut Mini CD Album
KYTHMAK098D
1,500yen(tax off)
1,575yen(tax in)
Fran-key
"Ecstacy Romance"
includes Kenji Takimi Remix
1.Ecstacy Romance
2.Tetrapod Love
3.3rd Way To Home
4.Angelic Tracker
5.Tetrapod Love(Takimi's Lost iPod Remix)
2005.8.3
5tracks Debut Mini CD Album
KYTHMAK097D
1,500yen(tax off)
1,575yen(tax in)
Kaoru Inoue
"The Dancer"
01. The Dancer
02. On The Road
03. Two Punks, Three Indians
04. A New Story
05. Take Your Departure
06. In The Bush
07. Valley Of Light
08. Assimilation
09. One Long Tale
10. The Body Knows...
11. Keep On
12. 234
13. The Secret Edge
2005.7.30
13tracks CD Album
SAGCD007
2,800yen(tax off)
2,940yen(tax in)
Crue-L Classic Series
Miyako Kobayashi
"Sing Me A Lullabye"
(Very Angry Sextet Remix)
Side A 33RPM
1.Sing Me A Lullabye(Very Angry Sextet's"A Mom Called Gerald"Retake-Full)
Side B 33RPM
1.Sing Me A Lullabye(Very Angry Sextet's"A Mom Called Gerald"Inst
2005.7.23
2tracks 12inch Vinyl
CLCL1209
1,300yen(tax off)
1,365yen(tax in)
Kaoru Inoue
"On The Road"
c/w "The Secret Edge"
Side A 33RPM
1.On The Road
Side AA 33RPM
1.The Secret Edge
2005.7.23
2tracks 12inch Vinyl
SAGV006
1,300yen(tax off)
1,365yen(tax in)
Port of Notes
"Walk Through Happiness"
(Lindstrom Remix)
Side A 33RPM
1.Walk Through Happiness(Lindstrom Full Remix)
Side B
1.Walk Through Happiness(Original)
2.Walk Through Happiness(Lindstrom Remix Radio Edit/by Prins Thomas)
2005.7.23
3tracks 12inch Vinyl
KYTHMAK093-2
1,400yen(tax off)
1,470yen(tax in)
Hiroshi Fujiwara
"Swanlake"
Side A 33RPM
1.Swanlake
Side AA 33RPM
1.Away Dub(Heavy#2)
2.Away Dub(Light#1)
Produced by Hiroshi Fujiwara and Toshiyuki Goto
2005.7.23
3tracks 12inch Vinyl
KYTHMAK095-1
1,400yen(tax off)
1,470yen(tax in)
Crue-L Classic Series for CDJ
Crue-L Grand Orchestra
"Spend The Day Without You"
includes EYE Remix
1.Spend The Day Without You (EYE Remix #1)
2.Spend The Day Without You(Original Exteded/New Remastering)
2005.6.30
2tracks CDEP/Paper Sleeve
CLCL1208D
1,000yen(tax off)
1,050yen(tax in)
Fran-key
"Tetrapod Love"
includes Kenji Takimi Remix
Side A 33RPM
1.Tetrapod Love
2.3rd Way To Home
Side AA 33RPM
1.Tetrapod Love(Takimi's Lost iPod Remix)
2005.5
3tracks 12inch Vinyl
KYTHMAK097
1,300yen(tax off)
1,365yen(tax in)
Port of Notes
"Evening Glow"
Side A 33RPM
1.Walk Through Happiness
2.それぞれの海の色
3.Dead Angel
4.Trace of Dream (Album Mix)
5.Woodnote
Side B 33RPM
1.Sunshine In The Rain feat. 松任谷由実
2.私のいちばん好きな色
3.まなざし
4.森は出かける
5.Talk To Me, Baby
2005.5
KYTHMAK 093A
2,400yen(tax off)
2,520yen(tax in)
Crue-L Classic Series
Crue-L Grand Orchestra
"Spend The Day Without You"
includes EYE Remix

EYE(ボアダムス)によるリミックスを収録
Side A 33RPM
1.Spend The Day Without You (EYE Remix #1)

Side AA 33RPM
1.Spend The Day Without You(Original Exteded/New Remastering)
Side A Trk.1 Remixed by EYE
Side B Trk1. Produced by Kenji Takimi.Arranged by Tomoki Kanda
2005.3
2tracks 12inch Vinyl
CLCL1208
1,400yen[tax off]
1,470yen[tax in]
Hiroshi Fujiwara
"Classic Dub Classics"
1.The Swan
2.Ave Maria
3.Nocturne
4.Piano Concerto
5.Moonlight
6.Reverie
7.Dreaming
8.Pathetique
9.Swanlake
10.Air On G Strings feat. Eric Clapton
2005.3.19
10tracks CD
KYTHMAK95DA
2,800yen[tax off]
2,940yen[tax in]
▲TOP
Copyright 2013 Crue-l Records All right reserved.